KIRIK スタッフブログ

2016年3月15日 火曜日

小林びんせい 循環器セミナー

こんにちは

KIRIKの有家です。

ブログからフェードアウトしていました。
飽き性なので、書いているとすぐに疲れてしまいます・・・

さて、先週の日曜日に
「がんになったら、何を食べればいいの?」の著者であり、
友人で師匠である、自然療法士の小林びんせい先生に
循環器のセミナーを開催していただきました!



ありがとうがざいました!

大々的に告知することもなく、
受講者数40人定員で37名。

参加された方、ありがとうございます。

ワーファリンやアスピリン、
スタチンやリピトールの副作用のお話や、
現在の循環器医療のお話。

一酸化窒素のお話を含め、
沢山のお話を聞かせていただきました。

今回は循環器のお話でしたが、
色々な問題について、今後もシリーズ化して、
お話をしていただここうと思っています。

他にも、色々と企んでいるのですが、
そこは、きちんと決定してから、
お話をさせていただこうと思います。

で、今後なのですが、
セミナーの情報に関しては、
こちらのブログをメインで告知はしません。

友だち追加数

こちらをメインに行っていきます。

興味のある方は、是非、こちらから登録してください。

僕が、気まぐれなのは多くの方が知っていると思いますので、
先に言っておきますが、このバナーがブログに貼られるのも、
かなり気まぐれだと思います。

早めに、登録しておいてくださいね!



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KIRIK 刈谷はりきゅう接骨院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: