KIRIK スタッフブログ

2015年6月 3日 水曜日

恐怖が妨げになる

こんにちは
KIRIKの有家です

ここ数日
コツコツとか習慣化…とか
もう「うるさい!」って言われる位
言ってきました

でも…
やってしまいました…

昨日はその習慣を
すっぽかしてしまって
相当ショックを受けました

なんで習慣が途絶えたかと言うと
「怖い夢」を見たからです
寝ている時に見る夢ですw

子ども見たいでしょ?

うなされるように起床し
心臓がバクバクし
色々な不安が頭を過ぎりだし

まだ起こってないことに対して
恐怖が膨らみ始めて
頭に血が上っていました

恐怖はIQを落とすと言いますので
それに気づいて深呼吸をし瞑想をして
呼吸を落ち着かせてから
朝の準備に取り掛かったのですが

頭の中は「怖い夢」の事で頭がいっぱい

「なんでこんな夢を見たんだろう?」
「この夢のメッセージは?」
「本当に起きたらどうしよう…」
なんてずっと考えてたんですね

そしたら
深呼吸と瞑想以降の習慣が
すっぽ抜けたまま出勤してしまい

気が付いたのは
電車に乗る前でした

恐怖は冷静な判断が
できなくなると言いますが

朝一から子どもを怒ってしまったり
健康習慣を忘れて出勤だけを考えてたり
昨日の朝はまさにその感じでした

感情だけで動いてた感じ…

もしかすると
不安とか悩みとか恐怖とか
そういったものも

継続力を削いでしまう
大きな要因なのかもしれませんね


習慣化は本当に大事なことだと思います

人間は緊急性の高いものに
優先的に動きます

要は『感情が優先』していきます

緊急性が高くて重要なもの
緊急性が高くて重要でないもの
が優先されていき

緊急性が低くても重要なものは
さて置き…となってしまいます

でも緊急性がなくても
重要なものは重要ですよね?

感情が揺さぶられなくても大切な事は
ロジカルに生活に組み込んでおけば良いのです


健康が重要なものというのは
皆分かってるのですが
病気や不調があるわけでなければ
後回しにしてしまう傾向にあります

多少の違和感や痛み
ちょっと位の体調の悪さも
動けてしまえば
やはり後回しにしていますよね

病気になったり
不調を感じてしまってから
何か対処をしようと思ったら

病院での時間もかかりますし
人間関係は勿論のこと
出費も嵩んでしまいます

だからこそ
日頃からちょっとした事を習慣化して
コツコツとやっていく事が
大切になってきます

健康に対しての習慣化は
一生やっていかなければなりませんので

あまり大掛かりにせず
シンプルに毎日の習慣と
定期的な習慣を作っておくと
良いかもしれませんね

習慣は当たり前のことだからこそ
大事なことだと思いにくいのです

感情に左右されないようにして
その習慣を100%信じて
ロジカルに続けるしかありません

上手く習慣を作って
人生のクオリティを上げてくださいね

では


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KIRIK 刈谷はりきゅう接骨院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

大きな地図で見る〒460-0022
愛知県名古屋市中区金山2丁目10-2 セジュール金山701号
ホームページを見たとお伝えください 0566-45-6369

お問い合わせ 詳しくはこちら