KIRIK スタッフブログ

2015年6月 1日 月曜日

習慣化に失敗する理由

こんにちは
KIRIKの有家です

忘れてましたが
開業して3年が経ったそうです
もうそんなに経つのか…

さて
今月は内臓の勉強をして
体質改善を心がけているのですが

フィーリングと一緒に
白眼の血管の出方などをチェックしたり
黒眼の中の傷などをチェックしたり
爪の色や形など

いくつか指標を持ちながらやっています

前から何かをやる時に
指標にはこの辺りを使ってるのですが

今回は一ヶ月で
白眼の色の変化が出てきたり
血管が薄くなってきたり
黒眼の組織の目の粗さが落ち着いてたり
ちょっとびっくりしてます

勿論フィーリングでも良さを感じています

眼が完璧になるまでは
試行錯誤しながらやっていこうと思います

腸の細胞は2日で
細胞が入れ替わります

胃の細胞は5日で
心臓は22日で
皮膚は28日で
血液は120日で
骨は2年で新陳代謝が起きます

早いものから遅いものまで様々ですが
これだけ細胞の入れ替わりがあるのに
スタイルや症状に変化がでないのは
生活習慣に問題があると思いませんか?

違う視点で捉えると
全体が綺麗に入れ替わるまでには
長期間かかりますので
健康やダイエットを短期的に考えるのも
良くないでしょう

やはり習慣化が課題になると思います

こんなことは皆知ってる事なんですよね

でも皆できないんです

何故できないって
今のままの方がメリットがあるからです

メリットがあるから変わりたくないのです

健康には
元気だったら何でもやれる
健康だったら生活が楽になるといった
ポジティブな感情だけではありません

風邪をひいたら学校を休める
腰が痛かったら荷物持ちをしなくて良い
といったネガティブな感情も
皆持ち合わせています

症状やスタイルに
深層心理でメリットを感じていると
まぁ、見事に何をやっても変わりません

頭では理解して努力して
動いてるつもりでも

無意識にそれを台無しにするように
仕向けていたり動いてたり

本来自分のことなのに
他人事に捉えていたりします

あなたの健康や痩せることの
メリットとデメリットは何ですか?

理解して意識的に
コントロールして習慣化しましょう

では

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KIRIK 刈谷はりきゅう接骨院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: