KIRIK スタッフブログ

2014年11月19日 水曜日

オステオパシーっなんじゃ?

こんにちは
KIRIKの有家です

今、子供たちの間で人気の
妖怪ウォッチの
ようかい体操第一をやっと覚えたら
もう新しい歌に変わってしまったとか…

「古い」と言われた瞬間に
データ処理速度が追いつかずに
フリーズしてしまいました

一生懸命覚えたのに…





それは置いておいて
最近はオステオパシーって何?
と聞かれることが増えました

何をしてるか分からない整体とか
気功みたいなもんだ…とか
治療家さんの中でもデタラメを
教えてくださる方が多いみたいなのですが

気功ではありませんし
解剖学がベースになっていますので
かなり構造的で理屈的な『医学』です

カイロプラクティックや鍼灸といった
手法の事ではないんですね

ただ身体に触れてるだけのように感じても
マクロな組織の動きを追いながら
構造的な問題を解決しています

身体の生理的な運動を無くしてるとこに
生理的な運動を戻して
構造的な問題を解決していくわけです

なので頭痛や肩凝りが
過去の足の怪我が原因できてたり
腰痛が過去のムチ打ちからきてたりと
そんな症例が御万と出てくるわけです

オステオパシーの特徴的なのは
内臓と頭蓋の治療です

これだけを抜粋して使って
オステオパシーを名乗る人もいますが
オステオパシーの哲学の
全身をひとつのユニットとして診る
に沿って診なければ
本当のオステオパシーではありません

つまりオステオパシーとは
○○であると定義できません

カイロプラクティックは背骨である
鍼灸は気である
マッサージは筋肉である
ロルフィングは膜である

と人間を捉えてますが
(例を極端に書いてます
本当はどれも奥が深く素晴らしいです)

オステオパシーには
そういった○○である的な定義はできません

そういった意味では
非常に分かり辛い存在だと思います

ちょっとでも
皆さんの疑問解決の
お手伝いになればと思います

では…

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KIRIK 刈谷はりきゅう接骨院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

大きな地図で見る〒460-0022
愛知県名古屋市中区金山2丁目10-2 セジュール金山701号
ホームページを見たとお伝えください 0566-45-6369

お問い合わせ 詳しくはこちら