KIRIK スタッフブログ

2014年11月12日 水曜日

内臓で腰痛

こんにちは
KIRIKの有家です

人から聞いたので定かではありませんが
プロゴルファーの石川遼選手のトレーナーが
オステオパスらしいよと
テレビでやってたよと聞きました

内臓の硬さを取って
腰痛を治したとか…


よくお腹の硬さからの腰痛を指摘すると
ビックリされたり
「ふざけんな」と逆ギレされたり
患者さんの反応も様々なのですが

これでキレられることは
少なくなるのかな…と
胸を撫で下ろしてるところなのですが

ジッとしている状態から
動き始めに痛みが出て
動いていると痛みがなくなるとか

痛みの場所が広がったり
コロコロと変わったり
明確にならない痛みだったり
様々な方向に動かした時に痛みがでたり

そんな痛みだったら
お腹の問題も考えてみましょう

勿論、これだけで内臓の問題かが
分かるはずもなく
ちゃんと検査は必要ですけどね

有家もヘルニアを持ってますが
腸内環境を整えられてると
ヘルニアの痛みは出なくなりました

なかなか治らない腰痛などは
お腹の問題を考えてみましょうね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KIRIK 刈谷はりきゅう接骨院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

大きな地図で見る〒460-0022
愛知県名古屋市中区金山2丁目10-2 セジュール金山701号
ホームページを見たとお伝えください 0566-45-6369

お問い合わせ 詳しくはこちら