KIRIK スタッフブログ

2014年6月17日 火曜日

頭蓋講義を受けて


こんにちは

KIRIKの有家です

今、帰りの新幹線の中で
ブログを書いています

今回は頭蓋の授業だったのですが
まぁ、なんちゅうか…
お絵描き大会みたいな感じでしたw

ひたっすら頭蓋の絵を書き
頭に叩き込みながら
個々のパーツの関連性を知り

解剖、生理、病理、鑑別、臨床と
大量に情報を叩き込んできました

年齢別の頭蓋治療の話だったり
頭蓋の動きの話だったり
タッチの話だったり

とにかく色々覆されて
帰ってます


普段、臨床のことや施術のことを
ブログに書くことは殆ど無いのですが
今回はちょっと衝撃が強かったので
書いてるわけです

今まで様々な話を聞いてきた
クラニオのタッチの話

温和なリニオン先生が
5グラムのタッチの話をしたら
表情がガラッと変わり
キツイ表情で話始めた時は

「ヤバイ…逆鱗に触れた…」と
正直泣きそうになったけど

昔、師匠に言われていた話や
アプレジャーの裏話や
歴史的な話を聞いていたので

すんなりと受け入れる事ができ
戸惑いなく手技に取り組めました

タッチに関しては
長年モヤモヤしていたので
スッキリしました


毎度大きく感覚が変わって
東京から戻るので
毎回スタイルを変えてるのですが

今回はスタイルに大きく変化が
出てきそうです


頑張ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KIRIK 刈谷はりきゅう接骨院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

大きな地図で見る〒460-0022
愛知県名古屋市中区金山2丁目10-2 セジュール金山701号
ホームページを見たとお伝えください 0566-45-6369

お問い合わせ 詳しくはこちら