KIRIK スタッフブログ

2014年2月10日 月曜日

東京で踏んだり蹴ったり

pic20140210092124_1.jpg
「お前も蝋人形にしてやろうか!」

久しぶりに聖飢魔IIの
蝋人形の館を聞いてハマってます


こんにちは

KIRIKの有家です


東京に来ているのですが
雪で路面はツルツルだし
財布を忘れて宿泊先に
とんぼ返りしたりで
踏んだり蹴ったりです

しかもその上冷えか
体調不良か腹が痛い
痰が絡むし喉は痛い

「それでも男ですか、軟弱者!」と
セイラ・マスに平手打ちを喰らいそうですが

仕方ないですね

そんな事言われたって
トイレに引きこもるしかないんですよ

そして、その一室からは
毎夜毎晩少女の悲鳴にも似た
叫び声が聞こえるとか
聞こえないとか…


思わず
「…気楽に言ってくれて」

または
「わかってますよ、ぶたなくたっていいでしょう。」

って
アムロ・レイの様な
返しになってしまいます

さて
滑らないように
気を遣いながら
恐る恐る歩くと

足はパンパンになり
痛くなってしまいますね

身体も疲れやすくなります

足の変な緊張は
全身に色んな不調を
起こすこともあります

「あ〜疲れた…」なんて
その一室に籠っていると

後々、少女の悲鳴にも似た
叫び声が聞こえるとか
聞こえないとかw


「お前も蝋人形にしてやろうか!」


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KIRIK 刈谷はりきゅう接骨院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

大きな地図で見る〒460-0022
愛知県名古屋市中区金山2丁目10-2 セジュール金山701号
ホームページを見たとお伝えください 0566-45-6369

お問い合わせ 詳しくはこちら