KIRIK スタッフブログ

2014年1月30日 木曜日

身体の声をもっと聞きたい


昨日は久し振りの勉強会でした

姿勢の分析や
検査法の見直し
エネルギー論から
重力とヒッグス粒子まで

色んな話と
実技で盛り上がりました


こんにちは

刈谷のラーメン屋で
中学生の時の憧れの
バレー選手を見かけました

今でもカッコいい!
KIRIKの有家です


KIRIKでの勉強会は
検査法を中心に
如何に問題を検出するかを
様々なセラピスト視点でしています

カイロプラクティックだったり
キネシオロジーだったり
オステオパシーだったり
東洋医学だったり
ナチュロパシーだったり
ロルフィングだったり

兎に角様々な視点から
ホリスティック(全人的)に
身体を捉えていく
そんな勉強会です

これからは検査法を
もっともっと理解して
より細かな領域で身体を
理解していけるように進めていく予定です


で、その前に
脳内クレンジングなどの手法を
今後取り入れながら

施術の技術面でも
大きく成長したいなぁと
思っています

毎週水曜日に
2時間だけの勉強会

愛知県内から
セラピストが集まってきて
「あぁでもない」
「こうでもない」と
知識と知恵を擦り合わせてきましたが

初めてから1年5ヶ月
やっとみんなの頭の中で
色々と繋がり始めた感じです


分かる?

検査法なんて
何年もセラピストをやっていても
きちんと理解して行おうと思うと
相当時間がかかるワケです

そして、それだけの
「継続力」が必要なんです


それでも根本の問題を探すのは
困難なんですね

そもそも根本をやれてるのか
どうかですら分からない

これだけ検査を量をこなしても
何か確信が得られるわけでもない

恐らくまだまだ足りない

身体の声をもっと聞きたい...

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KIRIK 刈谷はりきゅう接骨院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

大きな地図で見る〒460-0022
愛知県名古屋市中区金山2丁目10-2 セジュール金山701号
ホームページを見たとお伝えください 0566-45-6369

お問い合わせ 詳しくはこちら