KIRIK スタッフブログ

2014年1月19日 日曜日

踏ん張りどきは焦るよね


焦ってるなぁ…

焦ってる

何が?って
そりゃ周りの変化にです


こんにちは

今日の電車は
小中学生に占拠されてました

何かの大会かな?
頑張ってね〜!

KIRIKの有家です


最近はちょいちょいと
情報に振り回され気味の
有家が存在しまして

ちょっと前は自分ルールのうえで
必要な情報を振り分けできてたのですが

ここの所上手くないなぁ…と
感じているわけです


有家の周りの人達が
色々と展開を始めたりすると
焦りを感じ始めてしまいます

理由は簡単です

足踏みしてしまって
先に進まないモノを
抱えているから

だから展開してるのが
羨ましいだけ


「ヨソはヨソ!ウチはウチ!
そんなに羨ましけりゃ
ヨソの子になりな!」

てな具合に
お母さんに叱られてしまいそうな位
周りの変化にブレさせられてる

この劣等感だけは
小さい頃から拭えないですね


この劣等感が
有家のエネルギーの根元の
ひとつでもあるわけですが

この劣等感に
大きく振り回される時が
年に何回かあって

今がその時期なんだなぁと
しみじみ思うわけです

まぁ、自分でどうにかしないと
先には進めないわけですよ

そして大抵
自分を見つめ直して
方針を修正する途中段階で
コレが起きてることも
よ〜くわかってます

一旦ストップしちゃうからね
進んでないから焦るよね

でも、ここに時間をかけなきゃ
方向性が大きくブレるから
必要な時期なんだな

と言い聞かせて
踏ん張ります

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KIRIK 刈谷はりきゅう接骨院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: