KIRIK スタッフブログ

2013年11月26日 火曜日

年末の切り抜け方

pic20131126094956_1.jpg
最寄りの駅のそばの坂道を
アッパーハンドルの自転車で
手放しで腕組みをしたまま
降りてくる高校生を見ました

まるでゲームやアニメで有名な
戦国BASARAの
奥州筆頭伊達政宗が

ハーレーのハンドルや
マフラーを装備した馬に跨り
腕組みをしている姿を彷彿させる
その出で立ちに迫力すら感じました

「レッツパーリィー!!」って
叫んで欲しかった…

できれば武田信玄が
二頭の馬の上に仁王立ちを
しているあの様子を

二台の自転車に仁王立ちで
再現して欲しかったな

そしたら「お館さまぁ!!」って
叫んであげたのに

写真は崖を馬に乗って駆け上る
『戦神覇王』武田信玄



こんにちは

くだらないことを
ダラダラごめんなさい

KIRIKの有家です


アプリのアップデートをしなおしたら

2000文字までOK
コピペOKで調子に乗ってます

もう11月も終盤に差し掛かり
今年ももう少しで終わりが
見えてきましたね

最終コーナーを曲がって
最後の直線といった感じでしょうか?

個人的にはBASARAの
ロボット武将本田忠勝のように
バックパックで高速移動で
駆け抜けたいと思ってます

多分、あなたもそんな感じで
残り一ヶ月を無理なく無駄なく
過ごして

『戦国最強』を手に入れたいと
思ってるはずです


そうすると
徳川家康の人海戦術のように
波のように押し寄せてくる

忘年会という敵を
いかにして切り抜け

『詭計智将』
毛利元就のように冷徹に
迫ってくる『クリスマス』や

『大六天魔王』
織田信長のように
待ち構える『お正月』を

どのようにしてクリアするかを
考えなきゃいけないわけです

『虚張声勢』今川義元じゃ
動きは早いけどクリアは困難です

正攻法では
体がいくつあっても足りないので
今川にせ元を沢山準備する
用意周到さも必要になってきますが

純粋に身体をメンテナンスし
『裂界武帝』
覇王豊臣秀吉のように
素手で暴れ回れる

強靭な身体を手にいれておく
必要性も十分にあります

また年末にかけて
走り抜けるには

『幻妖言惑』
大五天魔王お市のような
ネガティブさは御法度です

『蒼天疾駆』
猿飛佐助のように
軽いノリでいきましょう

という事で
戦国BASARAを知らない人は
ワケの分からないブログでした

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KIRIK 刈谷はりきゅう接骨院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

大きな地図で見る〒460-0022
愛知県名古屋市中区金山2丁目10-2 セジュール金山701号
ホームページを見たとお伝えください 0566-45-6369

お問い合わせ 詳しくはこちら